尿漏れの悩みはアイテムや治療で解消させよう|悩みの改善法

排尿障害の改善

医者と看護師

尿漏れで悩んでいる方は多いようです。特に出産後に尿漏れを感じながらも受診しないで1人で抱え込んでいる方は少なくないようです。尿漏れは生活の質を低下させるものですので、早めの受診や治療が良いかもしれません。

More Detail

排尿トラブルの対処法

落ち込む人

アイテムの使用

自分の意志とは関係なく、ふとした時に尿が漏れてしまうことを「尿漏れ」「尿失禁」などと言います。この尿漏れに苦しむ人は多くいらっしゃいます。尿漏れの症状は、社会的、衛生的に支障をきたしてしまうものであると同時に、恥ずかしくて我慢してしまったり、何も対策をとっていなかったりする場合がとても多くあります。このような尿漏れ対策の一番の方法は、尿漏れ専用のケアアイテムを使用することです。下着に直接つけ、尿を受け止めてくれるタイプのものが多くあり、形状は生理用品に似ていて、特に女性にとっては、とても使いやすいものになっています。ニオイも同時に吸収してくれる商品などもあり、尿漏れの症状で苦しんでいる人には助かるアイテムです。

手術という選択もあります

尿漏れの症状が深刻化している場合、もっと効果的な対策があります。それは、尿漏れの直接治療です。実は尿漏れは、手術によって治すことができます。「TOT手術」と呼ばれるもので、治療方法としては、中部尿道部にあたる膣壁とよばれる部分と、両足の内またの付付け根部分の3か所を切開し、専用キットを使い、尿道と膣の間に幅約1センチ程度のテープを通し、尿道を支える、というものです。これは近年、新たに登場した治療法で、血管や腸を傷つける心配もなく、膀胱も傷つきにくい形状の専用の治療キットを使っているので、とても安全で人気のある治療方法です。手術時間は30分程度で、数日で退院でき、手軽に受けることができます。一発で治すことが出来るため、近年人気の高まっている尿漏れ対策の方法と言えます。

失禁の種類と治し方

電卓と救急車の模型

失禁は大便や小便などが意図せずに漏れてしまうことです。特に液体である尿漏れは起こりやすく、尿漏れを起こしてしまうことで、社会的、衛生的な面で支障を来すことになります。このため尿漏れは病院で治療することができます。

More Detail

排尿に関する悩みを解決

病院

尿漏れを引き起こす要因には、加齢や性別などによるものがありそれぞれ特徴が異なります。素人判断で治療を検討すると他の病気の可能性や改善が見込めない可能性もあり得ますので、注意が必要と言えるかもしれません。

More Detail